FC2ブログ

Log in  /  Log out

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A dream of an evening - No 92

第九十二話・・幼馴染たち・・

----------------------------------------------------------

この僕も50歳を過ぎてしまい、恐らく人生の折り返し時点を戻っていると思う

友人達や会社の人達は・・雑談の中で同窓会とかが出てくる時がありますが!?

この僕は学校を卒業してから、すぐにこの三重県に来てしまっているので

学生時代の友人達とは卒業後・・一度も有った事も無いし「同窓会」も無い!

今日の夢も・・昔の情景が写って、そこには同級生たちも居てて笑っている

でもその笑顔は? 昔の子供のままの顔・・今現在は僕と同じ様に50過ぎ

もちろん・・おっさんやおばさんになっている筈!

いまだに見る夢は? みんな昔のままの幼い顔・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。