FC2ブログ

Log in  /  Log out

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A dream of an evening - No 58

第五十八話・・・沈んでいく

-----------------------------------------------------------------

海にポッカリと浮かんで僕達や皆を乗せていく大型客船(フェリー)

時間も気にせず海を見ながら「優雅・・」な旅をしている、この僕です!

朝から夕方まで船内で寛いでいたら・・大きなサイレンの音が船内に?

「緊急指令発令~」・・敵機が奇襲攻撃をしてきました全員船内に入って!

そこからは外の状況は判らないまま・・銃撃戦の音が聞こえていても

どないなってんのかは判りません? そうしているうちに船体が揺れて・・

真っ直ぐだった床も段々と傾いてきて立っているのも困難な状況になり

・・とうとう、立っている事が出来なくなって床に這いつくばって皆の悲鳴も!

もう駄目です! この船は沈んでいくのですっと思っていたら外からの声が

「ハーィ! カーット」

「OKで~す。」

「お疲れさ~ん!」


外に出てみてビックリ! 

そこにはメガホンを持った監督と・・

大型カメラを持ったカメラマン?

映画の撮影現場の中で大きな水槽の上の客船!

映画の撮影?

どうりで、沈みそうで・・沈まない感じが?

でも夢で良かった!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。