FC2ブログ

Log in  /  Log out

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A dream of an evening - No 100

第百話・・絶対いけない事です。

- - - - - - - - - - - - - - - - -

人間として、社会人として絶対だめの事・・そんな今日の夢!

* * * * * * * *

自宅でいつもの様に仕事を終えてからの晩酌をしていたのですが

突然の「空間移動で?」

自分の周りの状況は・・

所有のバイク「CBR-600RR」に跨っている自分

その場所とは海岸線通りの堤防道(狭い)でした。

今の状況も理解できないまま、早くその場から・・早く自宅に!

そんな気負いの心境で、いざバイクを走らせようとすると?!

さすがに飲酒しているので運転もままならぬ動きで・・

真っ直ぐにも走れず慌てていると、

今まで一度もした事無い「立ちゴケ」

「おぉーーー」

フルカウルのバイクだからおもいっきりの損傷・・

そして更に元の戻そうとしてバイクを起したら今度は?

反対側へガシャン!

おーまいがっと

夢だとわかっていてもこのショック!

バイクは立ちあがっても・・

この僕は立ち直れません!




スポンサーサイト

A dream of an evening - No 95


第九十五話・・トラブル

----------------------------------------------------------

今日の夢は? 

交通事故をした夢だったんです。

このての夢も・・よく見るんですよねぇ~

あえて言えば、夢を見るごとに

「気をつけよう~」そう思って再認識して運転してます。

寝ている時には、嫌な夢なんですが・・

気をつけようと思わせてくれるので

・・・言い換えれば、良い夢でもあるんだと!

A dream of an evening - No 86

第八十六話・・悪夢です!?

----------------------------------------------------------

会社の事なんですが・・この間から担当していいる設備が調子悪くて

そして今日の夢は・・現実がそのまま夢に出てきてしまって!

一生懸命仕事をして加工された物が精度の不良で再度加工を
そんな事の繰り返しが続いていいると時間だけがすぎていって
気が付けば一日一生懸命の成果が「0」って、なっていた。

そして最後の「トドメ」と言って良い様な事態が!?

設備の後ろの方から白い煙の様な物が見えたと・・
その瞬間に目の前が光って次に見えた物は??

この設備の爆発でした・・何が何だか判らない状態で!

でもこれで新しい設備が(笑)

目が覚めて現実に戻って会社に行くと・・
ヤッパリ調子の悪い設備のままでした。

A dream of an evening - No 85

第八十五話・・初フライトです。

----------------------------------------------------------

この世に出てきてから50年以上生きているが・・まだ空を飛んだ事が無い

そう~この僕は、まだ飛行機と言う乗り物に乗った事が無いんですよ~
もちろん! ひと飛びで行く外国旅行にも行った事が無いニッポン男児

----------------------------------------------------------

気が付いた時には座席の上に「チョコン」っと座らせられてジーっと待つ
機内のアナウンスから「只今より離陸に入ります」で・・窓から聞こえる
甲高いジェットエンジンの音が段々と高くなっていきピークに達する頃

自分の体が明らかに浮いて行くのも・・感覚的に実感して窓の外は別世界
今までの視界(世界)が平面から立体的な風景に変わって行く初体験の絵

ここからが夢の世界・・遥か上空を飛んでいるその時に「緊急事態発生~」
「左のエンジンの故障?」窓から見えるエンジンからの黒煙が・・大丈夫?

そしてまた機内アナウンス「もう大丈夫です・・」えっ?まだ煙が出てるけど
スチュワーデス(客室乗務員)さんに・・「まだ煙も出てるけど良いの~?」

するとこの返答に驚きです「いつもの事ですから、気にしないで下さいなぁ」

えーこの先も、

飛行機には乗る気には・・なれませ~ん

A dream of an evening - No 78

第七十八話・・事故に遭遇?

----------------------------------------------------------

多くの車で走る国道で、僕も走っています・・それも自転車で!
今日はライダーじゃなくてチャリダーに変身してツーリングを
走っていてバイクとは違った風景を楽しみながら走ってたら

前方の方を見てみると、多くの車のテールランプが点灯?!

渋滞になっているみたいですね・その先はどないなってんの?

僕は自転車の為、車の横を擦り抜けながら進んでいくと・・
停車していた車の横を行った時に突然その車が左に動いて来た!

僕・・「あっ! ヤバイ・・挟まれる!?」

バイクの様に「ホーン」も無いし、大声で叫ぶもむなし
車が近ずいてガードレールとの間に挟まれたと・・

その時! 車の運転手が気付き・・急停車
そして運転者さんが下りてきて開口一番

運転手・「だ・だ・だ・だ・大丈夫ですかぁ~お怪我は無いですか~」

僕・・・「大丈夫です間一髪でした!」
    「スイマセン安全も確認せずに・・」

ここで目が覚めて冷や汗もんの「夢!?」


バイクや自転車の擦り抜け・・

要注意の警告だったのかな?



A dream of an evening - No 74

第七十四話・・地震!?

----------------------------------------------------------

鏡を覗いて、自分の顔をうつしだす・・

髪の毛が伸びたなぁ~今から切りに行こうか?

近所の美容院で短くしてもらおうとお店に入り

イスに座った途端に・・何処からか遠い所からブゥ-ンっと?

耳に入ってくる低い音が段々と大きくなったかと思った瞬間!

「ドーン!」

「ガタガタ?!」

「ガッシャ-ン・・」

座っていた椅子も弓なりの様に揺れていき・・

この僕も振り落とされてしまい!

その後は、横揺れの進化型・・直下型の地震です。

下っ腹を引っ張られる様に身を崩し・・・

「あーぁーーー」

ここで大声を出して、その声で目覚めました。

・・・・もっと早く起きれば良かったです!

正夢じゃ無い事を祈って、今日一日を過ごし

今・何事も無いのを安心している、僕です!





A dream of an evening - No 73

第七十三話・・気分はレーサー!?

----------------------------------------------------------

ブゥ~ン・・ブゥ~ン、、白煙とともに走り抜けていくバイク!
夢の場面はバイクのレース場です・・それもオフ車のモトクロス
キチッときまって、さっそうとスタートゲートに立っている僕!

横並び一列の選手たちを横目で見ながら、アクセルワークと白煙が

スタートの合図と同時に倒れるゲートに矢の様に飛び出すライダー

レースは中盤から後半からに行った時周りのライダーの変化に?
どう見ても大人じゃない風貌~大きさからみても「え!・子供?」
その後も、続いて最終ラップを終えてレースも終了~そしてピットに

各チームの状態をみていると・・ライダーがヘルメットを脱いで
出てきた顔にビックリ! こ・こ・こ・・子供じゃないですかぁ~
それも一人じゃない、今日のレースのエントリーが全て子供です。

いやぁ~この僕のライディング技術は・・まだまだ子供レベル!?

次に夢見る時には・・

この子供レースで優勝してから

大人レベルに、レースエントリーですね!
 


A dream of an evening - No 72

第七十二話・・エンジニア・・!?

----------------------------------------------------------

薄暗い倉庫・・それも脂臭い中で細かな作業を、黙々と行っています。
その手の先は? エンジンの整備(調整)をしているんですよ~?!
整備師免許はもっていないド素人のこの僕がマシンのチューンナップ

ありえなぁ~ぃ そんな知識も技術のないので何をしてか判んない~

そして入口の照明スィッチを誰かが点けたら倉庫内が明るくなって

自分の作業台の上を見たら・・プラモデル! 

それも ホンダのF1 でした (驚)



A dream of an evening - No 69

第六十九話・・犯罪です(夢の中での事)・・?

----------------------------------------------------------

僕が・・いま居る所は・・?

大型ショッピングセンターです・・
一階から最上階のフードコートまで・・言ってみれば、何でも揃ってしまう・・ 
そんなビルの5階の玩具売り場に来ています・・プラモデルやオモチャを見て
そして一周り見た後に、このオモチャ売り場を出ようとした時の事でした!

何も買わずにいた筈なのに、僕の手にはプラモデルの箱が有ったんです?
その箱はバンダイのプラモデル・・サンダーバードの「ジェットモグラ」です
勘定を済ませていない・・この箱を持ったまま出ていっちゃ犯罪です!?

オモチャ売り場の敷地ギリギリの所で気付く僕は「ハラハラ、ドキドキ!」
もちろんこの様な事現実ではやったことも無いしあり得ません(万引き行為)

社会人で有りながら、ましてや人として・大人として有るべきではありません!

----------------------------------------------------------

実はこの夢を見るにあたって心当たりがありました・・

近所のスーパー(食料売り場)で目の当たりに見たんです!
見た目は、もぅ~完全におばあちゃんのがこの行為をしたのを
もう~唖然でしたね 「あ!」 「あれ? これアカンのちゃうか!」

一瞬の事でビックリしていたら、すかさずここのお店の人が寄ってきて
このおばあちゃんを連れ去って奥の方に消えて行きました・・(多分事務所)

見たままの事が、夢で再現した今日の夢ですが・・
主人公が・・この僕じゃ~あきまへん! あってはならない事です(爆)

でも・・見たものを夢で見てしまう、この僕は単細胞ですね~!


続き

A dream of an evening - No 54

第五十四話・・・路肩走行災害

-----------------------------------------------------------------

スーパーカブで、道を走っていて気がつく事・・車ってバイクの事見て無い!
普通の様に国道を走っていました、もちろんjバイク(カブ)は路肩(左側)走行

前方には交差点・・車と並行走行していると車の左折が認知出来ないので
少し後方に下がって走っていきます・・この車はウィンカー点滅していないので
直進すると思い車の少しs左後ろを走っていたら交差点の直前で突然の左折!
この状態で、この僕も「ビックリ!」思いのほか下がり気味が幸いして接触のみ

左折してからの路肩で車の運転手が降りてきて・・「大丈夫ですか?」って

本当は腹が立つが・・対応の良さに「怪我はないが、バイクが・・」

もちろん壊れた所は弁償させてもらいます・・「中々・ええ奴や無いか~」

イケナイ・イケナイ?! チャンと言っとかんと今後の為に・

・っとその時に目覚めました・・現実に近い夢でした、
この夢は正夢にならないように!気を引き締めて、
スーパーカブで、会社に出勤する occhan でした。


注意一秒、けが一生~・・

相手が悪くても・・怪我をしたら終わりです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。