FC2ブログ

Log in  /  Log out

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A dream of an evening - No 35


第三十五話・・・キャンプ場にて

-----------------------------------------------------------------

やっぱり見てしまった夢・・今日は静岡県のキャンプ場でテント泊・・

必ずと言っていいほど、こんな時はバイクの盗難の夢を見てしまう?

テントで寝ていたら・・夢か! 誠か? 物音に微妙に反応してしまう

うつろう・つろの・・状態だが、音と同時にテントの外に出て見るが何もない!

その行動を正夢化の様に、見ている・・実は「夢・・」あんまり気にしすぎて・・

キャンプの時は思い切り熟睡出来ないのは・・小心者のこの僕でした。


スポンサーサイト

A dream of an evening - No 22

第二十二話・・大掃除の結末は???

-----------------------------------------------------------------

いきなりですが、年末の大掃除の状況から始まり

家の周りや、物置・・押入れをひっくり返して・・

足の踏み場もないくらい「シッチャカ・メッチャカ・・」

こんなにも、ゴミや不要物がイッパイあるなんて

今日中にはかたずかないやんか~! 

文句を言いながらも

「ガチャ・ガチャ」やっていくが進まない・・

半分開き直りでやけ酒でお酒を飲みながら

片ずけをしてるうちに夜から朝になちまって・・

おまけに酔っぱらってしていたもんだから

「なーんも片ずいていない!?」


うろたえていたら・・目が覚めて!

あー・・よかった! 夢で・・


A dream of an evening - No 21

第二十一話・・行列のできるお店の夢でした。

-----------------------------------------------------------------

今は昔と違って、美味しい物ばかりで・・食業界も激しい競争が毎日の様に

繰り返されていますネ! そして街中では「口コミ」や「雑誌・テレビ」

なんかで紹介されるものなら次の日は、もう行列です・・そんな今日の夢!

-----------------------------------------------------------------

所はとある商店街での一軒の「ラーメン店・・」入口には

開店前だと言うのに・・もう並んでいました。 

やはり・ここのお店は凄いんだなぁ~?! 


僕も並ぼうと先頭に立っている人の顔を見ると?・・

「花に水、人に愛、料理は心」

「○○も、ちょっと工夫でこの美味さ」

あの有名な・あの神田川俊郎さん・で、その後ろ

料理の達人・和の第一人者、道場六三郎さんも

ここのラーメンを食べたいんだろうか? 


そう言っているうちにドンドンと人波が増えていくので

この僕も最後尾に行ったらなんとキツネどん兵衛の

「武田鉄矢 ・・」がこっちを見て笑っていた・・

どないなっとんじゃ~!


A dream of an evening - No 19

第十九話・・広~い敷地に一軒家の・・夢です 。

-----------------------------------------------------------------

小高い丘の上・・と!言うより「小山・・」に、ポツリと一軒家。

昔・見た、マンガの「ハリスの旋風」石田国松の家だったかな?

そんな感じの一軒家で、のんびりと暮している自分が居る夢・・

家族がいる訳でも無い一人住まいで毎日のサイクルは至って平凡で・・

僕の、テーマじゃないけれど・・Bochi bochi を貫いて生きている

何故か? 毎日が、いい天気で一日が始まっていました・・


だって・・夢だもんね! 


A dream of an evening - No 17

第十七話・・前回に続き「幼小期の夢」でした!

-----------------------------------------------------------------

生まれ育ったのは、大阪市生野区片江町(現在は小路町)です。

地域柄・遊ぶところは、子供が寄り付かない(行ってはイケない)

繁華街や、ゲームセンター等が多かった気がします occhan

-----------------------------------------------------------------

お家の仕事は、散髪屋さんで、お父ちゃんも・お兄ちゃんも・お姉ちゃんも

そして・・仕事が終わる辺りから、お父ちゃんたちの仕事後の夜食を・・

小学生の・この僕に、夜の八時過ぎに繁華街に買いに行かせるんです。

それも! 布施の商店街にですよ~とある餃子屋さんが「美味しいんで・」

最初の頃は、子供の繁華街の・独り歩きで、よくお巡りさんに補導されて

交番所に連れていかれて、お父ちゃんに迎えに来てもらい・・そして!

そんな事も、関係なしで・・またお父ちゃんに、夜食のお使いを指名される(笑!)

-----------------------------------------------------------------

昨日の夢・・仕事終わりに

皆で食べる「餃子・・」今じゃ再現できない

アットホームな一幕でした。 



A dream of an evening - No 16

第十六話・・兄弟ゲンカの夢でした!

-----------------------------------------------------------------

僕は、五人兄弟の一番下・・そう! 末っ子の坊ちゃんですよ~

お兄ちゃん・お姉ちゃん・次のお姉ちゃん・次のお兄ちゃん・僕です。

一番上は一回り違うので12歳年上・・遊びの対象にならない・・

僕の上は2歳上・・とその上も4歳違いでここで争いは始まるんです。

-----------------------------------------------------------------

昨日の夢・・始まりはお菓子の分け合いからの「お菓子・分配戦争・・」です。

ホントに、チッチャイ事なんですが・・これが子供心に闘争心が湧き上がります(笑!)

お菓子を見る角度によっても多くも見えるし少なくも見える・・

色によっても、膨らみによる目の錯覚で取り上げたらきりがない位!

誰が一番に取るかをまず「ジャイケンで・・」で決めます。

そして一番権を取ったものなら勇者の雄叫び・・!

懐かしい場面が夢の中で甦ってきます・・

今日の目覚めは、なんだか・

とっても爽やかでした!  


A dream of an evening - No 15


第十五話・・あの時、僕は若かった・・!

-----------------------------------------------------------------

可愛い・・ちっちゃな、小学校一年生の時の僕が現れた・・

今も、思い出す・・木造校舎に囲まれた校庭の隅で記念撮影!

ランドセルを背負って半ズボンに前髪は真っ直ぐの「坊ちゃん刈り」


この様に、昔の(幼少時代)時を・・最近は夢に出てくる事が多い。

この様な夢・・今に満足していないんだろうかストレス?欲求不満?

それとも昔に対して何かをやり残した事を訴えているんだろうか?!

今から40年ほどの前の事が、今も尚ハッキリと鮮明に蘇る・・


バック・ツウ・ザ・フィーチャー




A dream of an evening - No 14

第十四話・・バイクに乗って・・・!

-----------------------------------------------------------------

バイクに跨って登場・・そんなん別にたいした事ない無いじゃん

イエイエ、それが「スクーター」に乗ってなんですよ~!

バイク歴・30年以上のこの僕は、一般的なバイク・オンリー。


車検や修理なんかで50ccのスクーターは経験あるけど?

いわゆる、今主流の大型ビックスクーターは買う事もさながら

乗った事なんかは一度たりとも「ありません!」


実は、心のどっかの隅っこの方に潜んでいるんだろうか?


【 ビック・スクーターが欲しい症候群 ?】 


この夢は、正夢・・はたまた願望の範疇??


A dream of an evening - No 12


第十二話・・バイクが・・・!

-----------------------------------------------------------------

後味の悪い夢です・・この夢も時折出現してきますが見たくない夢No1ですね!

今日の夢物語は、いつもの様にバイクに跨って・・チョイトそこまでお買い物

って言う設定です 大きな量販店でバイクを駐輪場に止めて・・

店内にはいって要る物を買って用事をすませて外に出てみると???


「あれっ!?」


「バイクが・・?」


「たしか・・ここに?!」


「あ・あ・あ・あれへんやぁ~ん!」


そうです盗難です・・盗まれたんです!

バイクを「えー?」っとここで飛び起きて目がさめました。

「あー!」

「夢でよかった~!」

現実的には、昔・・一回だけこんな目にあった事があるので・・

余計に心配です。デモ・・夢でもいやぁ~な気分の目覚めです!



A dream of an evening - No 11

第十一話・・探し物・・!

-----------------------------------------------------------------

♪探し物はなんですか~♪♪

♪見つけにくい物ですか~♪♪

っとこんな感じで・・闇雲に思い出そうとする。

なにか思い出したように探し物をしています。

皆さんも突如「あっ!」あれってどこに置いたったんやろか?

なんてことで・・机の引き出し本棚・・

もしくは押入れや物置にまで繰り出して、

探し出す事無く一日を費やす事度々あることでしょ~ぅ!

-----------------------------------------------------------------


そして今日の夢は・・探し物です・・何を見つけようとするのかは不明?

ゴソゴソと掘り出していく様(さま)が、妙に「コッケイ・・」

アッチ行き・・コッチごそごそ・・探しあてる事無く時が過ぎていく!

探し物の為に散らかった「ゴミ?」今度はそれを片ずける・・

ゴミはゴミ箱に、居る物は引き出しに? 


結局・・お掃除+整理整頓に なっちゃってるネ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。