FC2ブログ

Log in  /  Log out

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A dream of an evening - No 104

第百四話・・やり残し

- - - - - - - - - - - - - - - - -

昨日の会社での仕事、、本日やり切りの物が有ったんだけど

設備のトラブル発生で作業の遅れが出てしまって

作業終了の午後五時まで頑張ったけど、結局数個残ってしました。

来週の月曜日に持ち越しを決めて退社・・

- - - - - - - - - - - - - - - - -

やはり心の中で気になっていたんでしょ~

夢の中まで入ってきました!

もちろん・・やり残した仕事の事!?

小心者って言うか、気持ちの切り替えが上手くないって言うか

仕事と、休日・・体も心も切り替わる精神が欲しいです(笑)

スポンサーサイト

A dream of an evening - No 80

第八十話・・買い替え?

----------------------------------------------------------

ツーリングやキャンプで、すこぶる活躍をしている「デジカメ」
今・持っているコンパクトタイプのデジタルカメラは2台目なんです
以前の物は一度湿気でやられてしまい・その後修理で復活したんだが
使用中に手から離れて落下させてしまし・・そのまま御臨終~(笑)

今まで2台体制で、使用していたのも1台の使用頻度が激しくて!
そんな事をいつも思いながら過ごしていたのが「夢にて出てきました」

----------------------------------------------------------

目の前にある大きなビルヂィングは「ナントカカメラ店」の大型電器屋
階層毎に電化製品の種類があるお店・・僕が立っている所はカメラコーナー

手に取っているのは「コンデジ」じゃなく「デジイチ」本格的なカメラです
そして購入して・・いざフィールドにでかけてで試し撮りをしていています

激写あり! マクロあり! 連射有りの連続をしていたらカメラの音が?

ジー・・・・カチャ! そして本体の後ろのカバーが開いて

よーく見てみると? フイルムが? こりゃフイルムカメラやん!

これじゃ撮り放題の僕の方針にあわへんやん!

フイルム代や焼き増し代でコストアップ!?

まぁ~夢ですから良いですが、本当に買いに行く時は「デジイチ」です。


A dream of an evening - No 70

第七十話・・今日に限って遅刻・・?

----------------------------------------------------------

今・・全力で走っています、今更どんだけ早く走って間に合わないんだけど
だけど! 一秒でも早く着こうと心の中で「ジェット機の様に」飛ばしています。
脇にはカバン・・片手には食パンを握りながらもう一つの手でバランスを保ち

そして、その目的地は? 学校の教室なんです・・それも今日は授業参観日!
到着と同時に入口を開けた瞬間・・教室に居る人達の視線がいっせいに僕に
もぅ~その熱い視線ときたら「火傷」をしてしまいしそうなレーダー光線みたい
先生も無言・・父兄も無言・・友人たちは「クスクス笑って」指をさしながら・・

何事も無かった様に机に着いた僕に・・先生が開口一番「○○君~!」

この問題の解答を黒板に・・方程式もチャンと書いて答えなさい!

「え~ぇ?」・・まだ教科書も開いていないのにどの問題かも判らないのに
そして手こずっている、この僕に更なる問題の洗礼を浴びさせられました。

結局・この授業参観の問題は、全てこの僕に当てられて終わってしました・・

これは今日の遅刻の代償なんでしょうか? それとも僕への試練なのか?


A dream of an evening - No 31

第三十一話・・おちおち寝てられません・・!

-----------------------------------------------------------------

夢の中で、朝の準備をしている・・この僕!

会社に持って行く物や、朝ごはん等としているが

それが中々、思うように体が動かないそれよりも・・


この僕を邪魔しようと色んな人達がこの僕に纏わりついてくる。


ギリギリのこの時間に、なんでか用事を言いつけて「これ買ってきて!」

あそこのあった「私の??」どこにあんのぉ~・・そんなん知らんやん!

そして極め付けには、娘が「電車に間に合わないから駅まで送って~」


もうええ加減にしてー・・今から会社に行くんや~! 


もがき苦しんで「ハット!」眼が覚めた時は

目覚まし時計がなる1分前でした・・


いいような・・悪いような・・

目覚めの悪い朝でした。



A dream of an evening - No 27

第二十七話・・2008一発目でーす。

-----------------------------------------------------------------

初夢・・やはり、いい夢ではなかった?

いつものように、バイクでツーリングです・天気も、そこそこ行った所は何やら落ち着いた街

若干・・山口県の「萩・・」に似ている情緒ある道を歩きながら色んな写真を「パチパチと・・」

持っているこのカメラ・・あれっ? いつもの感じと違います! 

そう・・今やデジカメが主流なんだが、僕のこの手に持っているのは

昔のフイルムを入れて使うアナログの一眼レフです。 

このカメラ、今みたいな風に撮ってすぐは確認出来ないが・・


またそこがアナログ風・・良いんですよね~!



さて! 前置きはこの位にして、街並みを味わっていて・・

写真も、そこそこ撮っていて時間も来たので・帰路につきます。 

バイクに戻って・その時に、カメラの異常に気が付きました

カメラの本体・フイルムの、フタが少し開いている??  

いやな予感! 恐る恐る確認したら・・

中のフイルムが、完全にセットされておらず・・

今までの、撮ったのが撮れていませんでした。 

もう後は、帰るだけなのに あーぁー! 

せっかくの思い出が~ 


そこで目覚めました。 年明けの、いやな夢で・・

でもこれは、警告なんだと・自分に言い聞かせて

もう一寝入り! 

そしてツーリングの時には、

キチンとデジカメのバッテリー見とこ~っと・・


旅の記録は、一瞬一瞬が宝物です・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。